【動物行動学】イヌは人間が話す単語の細かい違いを理解できないことが判明

animal_dog_side
1: 2020/12/10(木) 11:45:38.11 _USER

イヌは人間が話す単語の細かい違いを理解できないことが判明

 イヌは古くから人間のパートナーとして世界各地で飼われてきた動物であり、ペットとしてかわいがられているだけでなく、盲導犬や麻薬探知犬など人間の役に立つ賢いイヌもいます。
3 ところがハンガリーの研究チームが行った新たな研究により、「イヌは人間が話す単語の細かい違いを理解できない」ことが判明しました。

 Supplementary material from "Event-related potentials reveal limited readiness to access phonetic details during word processing in dogs"
 https://figshare.com/collections/Supplementary_material_from_Event-related_potentials_reveal_limited_readiness_to_access_phonetic_details_during_word_processing_in_dogs_/5221448

 Dogs may never learn that every sound of a word matters
 https://phys.org/news/2020-12-dogs-word.html

 Dogs will never speak human. Here's why. | Live Science
 https://www.livescience.com/dogs-word-processing.html

 Pet dogs and babies share one frustrating trait, study reveals
 https://www.inverse.com/science/dogs-babies-share-one-frustrating-trait

 イヌは高い社会的認知能力やコミュニケーション能力を持っており、人間の指示を聞いてある程度の協調作業を行うことも可能です。
 しかし、一般的にイヌが認識できる人間の言葉はそれほど多くはないため、人間とイヌがまるで会話するように意思を疎通させることはできません。

 イヌが優れた聴力を持っているにもかかわらず人間の言葉を十分に理解できない理由について、「イヌが人間の言葉を処理する脳の活動にヒントがあるのではないか」と考えたハンガリーのエトヴェシュ・ロラーンド大学の研究チームは、人間の言葉を聞くイヌの脳波を電極で測定する実験を行いました。

 実験では17頭のイヌを飼い主と共に研究室に誘導し、イヌが部屋や研究者に慣れてから飼い主と一緒にマットレスに座らせて、イヌがリラックスしてから頭部に電極を装着したとのこと。
 論文の筆頭著者であるLilla Magyari氏は、「脳波検査は脳の活動だけでなく筋肉の動きにも敏感です。そのため、測定中はイヌの筋肉活動をできるだけ少なくする必要がありました」とコメントしています。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

Gigazine 2020年12月10日 08時00分
https://gigazine.net/news/20201210-dogs-never-learn-differences-words/


続きを読む

-動物

© 2021 2chまとめのまとめ速報 Powered by AFFINGER5