【転落】水溜りボンド、ついにヒカルと並ぶ

無題

1: 以下、YouTube速報がお送りします 2020/12/30(水) 23:13:28.17 ID:CAP_USER9 BE:756927674-2BP(0)
2020年12月30日 15:16

12月30日、「水溜りボンド」と「ヒカル」のチャンネル登録者数が並びました。

水溜りボンドとヒカルの登録者数が並ぶ
水溜りボンドは8月に記録した438万人をピークに登録者数の減少が続いており、12月30日に427万人となりました。
一方ヒカルは2017年の大炎上で一時50万人減らしたものの、その後は徐々に増加。水溜りボンドが1万人減らした12月30日に、1万人増やして427万人となっています。
(※YouTubeでは、100万人以上のチャンネルの登録者数は1万人単位で公開されます)

水溜りボンドが失速
2組の登録者数の推移を見てみると、2017年春、“祭りくじ”動画でブレイクしたヒカルが水溜りボンドを一気に逆転。
しかし“VALU騒動”で大炎上すると、今度は水溜りボンドが逆転しました。

その後は両者とも登録者を増やしていましたが、水溜りボンドが失速した形でヒカルに並ばれたという状況です。
ちなみに昨年4月時点では両者の差は80万人もありました。

イベントチケットをめぐる動画が低評価80%
水溜りボンドは10月末、自身がMCを務めるラジオ番組『オールナイトニッポン』のイベントチケットが、即日完売しなかったことを悔しがる動画を投稿。
ところがこれがファンの不興を買い、低評価が65%もつく事態となりました。(12月30日時点では約80%)
登録者数・再生数も落ちていたころから、ネット上では“オワコン”との声も多数上がりました。

11月末、水溜りボンドのトミーは丸坊主になり、ファンに謝罪をしましたが、失速を食い止めることはできなかったもよう。
登録者数は、現在のペースが続けば1週間程度でヒカルに抜かれる見込みです。

no title

https://ytranking.net/blog/archives/44153


続きを読む

-水溜りボンド

© 2021 2chまとめのまとめ速報 Powered by AFFINGER5