【コロナ】PCR「すり抜け」で病院クラスターか、陰性判定で業務継続…人手不足が生んだ感染拡大

※読売新聞
新型コロナウイルスのPCR検査で一度は陰性と判定された医療機関の職員や患者が、その後の検査で陽性となって院内感染が広がるケースが全国で相次いでいる。厚生労働省によると、感染していても検査で陽性...

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1609388002/

-【コロナ】PCR「すり抜け」で病院クラスターか、陰性判定で業務継続…人手不足が生んだ感染拡大

© 2021 2chまとめのまとめ速報 Powered by AFFINGER5