カムチャツカ半島のクリュチェフスコイ火山で噴火…6000メートルまで噴煙が上昇!

1: ブギー ★
 《 29日、カムチャツカ半島のクリュチェフスコイ火山で噴火が発生し、6000メートルまで噴煙が上昇した。カムチャツカ火山噴火対策チーム(KVERT)が発表した。

 同チームによると、火山灰は火口から北東へ広がっているという。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

445445
https://jp.sputniknews.com/incidents/202011297976101/

引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606644848/


続きを読む

-ロシア

© 2021 2chまとめのまとめ速報 Powered by AFFINGER5